整形でぱっちり二重を手に入れよう!安い費用で憧れのハーフ顔!

切開法の種類

顔に触れる女性

切開法の施術の種類

あなたが半永久的な二重になりたいと思っているなら、切開法がおすすめです。費用は高いですが、今はメディカルローンやクレジットカード決済も行うことができますし、ダウンタイムも長めではありますが、それも1ヶ月程度で落ち着きます。長い目で見た時に、二重を強く望む人や面倒くさがりな人ほど切開での整形がおすすめなのです。では、この切開法はどのような施術方法があるかご紹介していきたいと思います。
切開法の施術は、主に「部分切開」「目頭切開」「全切開」があります。「部分切開」は、二重にしたいけど体に負担をかけたくないという人におすすめです。メスを使う施術ですが、施術時間も約20分程度で済みますし、ダウンタイムも比較的短くて済みます。まぶたの脂肪も除去できるので、まぶたの悩みの一緒に解消できます。「目頭切開」は名前の通り、目頭を開いて目を大きくする方法です。目と目の間隔が開いている人にもおすすめの施術方法です。日本人の多くは目頭に蒙古ひだを持っています。これが目頭を覆って二重の線を隠しているので、これを目頭切開で取り除くことで、二重の目を手にすることができます。「全切開」は、ハーフ顔になりたい人におすすめの施術です。全切開で自身のなりたい二重を整形することができるので、ぱっちりとした二重も可能ですし、埋没法では叶わなかった二重を手にすることができます。ダウンタイムを要するので、長期間時間が取れる時に行うことをおすすめします。
切開法でできる施術の可能性は広がりますし、埋没法が合わないという方や半永久的にアイプチから解放されたい方、顔の印象を明るくしたい方におすすめです。自身が不安を感じない方で二重整形してみてください。切開の種類や施術方法によって施術費用も変わってきますから、経済的な面も考慮して行いましょう。

Copyright© 2019 整形でぱっちり二重を手に入れよう!安い費用で憧れのハーフ顔! All Rights Reserved.