整形でぱっちり二重を手に入れよう!安い費用で憧れのハーフ顔!

こんな悩みありませんか?

顔に触れる女性

二重は簡単に手に入る

二重は安い費用で簡単に手に入る時代です。なので、学生の方でもアルバイト代を貯めれば、プチ整形を行うことができます。特に最近は、就活前に自身の印象を良くするために目を二重にする女性も多く、韓国ではそれが当たり前になっています。就職活動での面接は、顔で決まるわけではありませんが、あなたの自身に繋がるのであればそれも1つの方法だと思います。特に人気な施術が埋没法です。埋没法とは、まぶたの裏から糸を縫い付けて二重に見せるプチ整形です。安全性も高く、気に入らない場合は糸を外すだけで元に戻すことができます。施術時間も約10~15分程度で完了しますし、日帰りで行うことができます。糸を止める箇所が多ければ多いほど、費用も高くなります。留め方は1点留め、2点留め、3点留めがあります。3点留めが一番費用が高くなります。両目で3~5万円前後しますので、費用を安く抑えたい方は1点留めを選びましょう。両目で1万~2万円以内で受けることが可能です。ですが、糸を留める箇所が多ければ自然の二重に見えるので、自分自身で納得のいく方法を吟味しましょう。

脂肪吸引も可能

二重になるための整形で、まぶたの脂肪吸引という方法もあります。まぶたの脂肪の吸引を行うだけでもすっきりとした印象になりますし、奥二重で腫れぼったくて目元に重い印象があるという方は是非試してみることをおすすめします。一重の目を二重にしたいという方でも、まぶたに余分な脂肪が付いていると二重にした時に二重の線が埋もれてしまうことがあります。そんな方もまぶたの脂肪吸引をおすすめします。「費用が高くならないか心配……」という方は、クリニックの会員になりましょう。会員割引で安くなる施術もあるので、非会員よりも安い費用で美しさが手に入ります。

Copyright© 2019 整形でぱっちり二重を手に入れよう!安い費用で憧れのハーフ顔! All Rights Reserved.