整形でぱっちり二重を手に入れよう!安い費用で憧れのハーフ顔!

顔に触れる女性

こんな悩みありませんか?

メイク時にマスカラがまぶたにつく、目がきつく見られる、といった悩みを抱えていませんか?一重や奥二重の方でそういった悩みを抱えている方は「多いです。費用を抑えて二重にプチ整形もできるので、迷ってるなら行動してみましょう!

詳しく見る

医者と看護師

二重整形の相場は?

二重整形の費用を気にしている方も多いですよね。施術の種類で費用は変わってきますから、ここでは施術別の相場の料金をご紹介したいと思います。二重にしたい方は是非、参考にしてみてください。

詳しく見る

看護師

術後の注意点

費用をかけて二重に整形しても、施術後の過ごし方に注意しなければ、元の目元に戻ってしまうこともあります。特に埋没法は糸で留めているので切れないようしなければいけません。ですから、術後の過ごし方を知って二重の目を長持ちさせるようにしましょう。

詳しく見る

顔に触れる女性

切開法の種類

切開法の施術方法はいくつかあります。あなたのなりたい二重に合わせて整形していく必要がありますし、費用も違ってきますから、しっかりと自分ののぞみを明確にしておくことが大切ですよ。

詳しく見る

女医

バレない方法

二重に整形する方で、家族や友達にバレたくない方もいますよね。整形は費用がかかるものですから、隠すのも難しのでは?と思いがちですが、周囲にはバレにくい方法があります。ではここでその方法をご紹介したいと思います。

詳しく見る

魅力的な二重とは

医者と看護師

好まれる二重

二重ならどんな顔でも美人に見えるというわけではありません。自分の顔の形や目の形を考慮して自分に似合う二重を知ることで、綺麗に見えるのです。それにはまず二重の種類について知っていきましょう。美容整形でも、二重にする際に「どんな二重が良いか」を問われます。二重の種類には、「奥二重まぶた」「末広二重まぶた」「平行二重まぶた」があります。奥二重とは、まぶたの奥に若干二重の線が見えるまぶたのことをいいます。ぱっちりというよりは、まぶたの重みで二重の線が隠れているのが特徴です。ナチュラルで知的、ミステリアスな印象を抱かせることができます。末広二重まぶたは、目尻に向けて二重の幅が広がるようにできているまぶたのことです。この形が日本人に多いタイプで、蒙古ひだという目頭にある皮膚が二重の線を覆っていることでできます。一重はクールなイメージを与えますが、末広二重まぶたはどちらかと言うと可愛いという印象を与えます。平行二重まぶたは、蒙古ひだと呼ばれる覆いが目頭にないタイプをいいます。海外に多いタイプで、目がぱっちりと開いています。このタイプは二重の幅が均等になっていますから、ハーフ顔に憧れる方はこういった並行二重まぶたがおすすめです。こういった二重まぶたの情報を知っておくだけでも自分のなりたい顔にイメージに近づけることができますし、整形でオーダーしやすいですよね。二重はプチ整形で叶う時代ですし、プチ整形はメスを使わないので費用を抑えたい方にもおすすめの施術です。手術を行う際は自分の目の大きさや形に合わせて、不自然にならない二重の幅をクリニックの医師相談しておきましょう。口コミで施術の感想や施術後の仕上がりなどをチェックしておくと、技術の良い医師のいるクリニックがわかりますよね。クリニックのホームページなどで症例写真をたくさん載せていところもあるので、あなたの整形の参考になると思いますよ。

Copyright© 2019 整形でぱっちり二重を手に入れよう!安い費用で憧れのハーフ顔! All Rights Reserved.